2020年

5月

26日

緊急事態宣言の解除

緊急事態宣言が解除されました。 

 

解除で気分が随分楽になったので、良かったと思います。 

 

一応これでひと段落でしょうが、様子を見ながら自分の判断で解除していきます。 

 

厳しい会社さんも多いので、少しでも早く元に戻ることを祈ります。

 

2020年

5月

25日

パートの方の有給休暇

本日はパートの方の有給休暇についてご質問がありました。

パートやアルバイトの方も有給休暇の対象になります。ただし、正社員と同じではなく、本人の出勤日数などで有給休暇の日数が変わります。

ちなみに週30時間以上または週5日以上の方は正社員と同じ扱いになります。

またパートから正社員に変わった場合、例えば1年6ヶ月の時に正社員であれば正社員と同じ扱いになります。

 

2020年

5月

22日

36協定届

本日は36協定届を作成しました。

1週40時間・1日8時間を超えて働かせる場合は36協定を締結し、監督署に届出することが必要です。

アルバイトやパートの方でも1日8時間を超える場合は必要です。

なお、代表者には役職のない一般の社員が適格とされています。

 

2020年

5月

21日

欠勤控除

本日は給与計算を行いました。 

 

今回は社員の中で欠勤日のある方がいました。「ノーワーク・ノーペイ」で、基本的に欠勤控除となります。

欠勤控除の計算は労働基準法で特に決まっておらず、合理的であれば問題ありません。

ただし、欠勤控除にするかは会社の判断となります。

 

2020年

5月

20日

備えは大切

最近、岐阜で地震が多発しています。忘れがちになりますが備えは大切です。

東京都帰宅困難者対策条例により、事業主は必要な3日分の水や食料などの備蓄に努めることになっています。

事業主の取り組みとしては、

・施設の安全を確認したうえで、従業員を事業場内に留まらせる。
・必要な3日分の水や食料等の備蓄に努める。
・従業員の連絡手段の確保と従業員に対し家族等との連絡手段を複数確保することを周知する。

 

※ 季節の写真 

 

 

 

※ 事務概要 

 

大下社会保険労務士事務所

〒135-0042

東京都江東区木場3-12-1

TEL 03-3643-1546

FAX 03-3643-1547

 

当事務所は江東区、中央区、千代田区、江戸川区、墨田区を中心に活動しています。地域密着によりできる限りの迅速対応とお客様とのコミュニケーションを大切にしています。

 

地域密着型の事務所の特徴 

 

 

※ ご相談の流れ 

 

 お問い合わせ 
  
まずは、お気軽にお電話ください。 

03-3643-1546

 ご訪問
  
御社にご訪問させていただきます。お困りのことやご相談したい内容をお聞かせください。 かんたんなご依頼はこの場で解決します。(無料)


 ご契約
  
ご訪問際の内容をご検討いただき、御社にとってメリットがあると感じましたらご契約ください。