※ 地域密着型の事務所の特徴

「依頼した仕事はすぐにやってほしい。」 「ゆっくり時間をかけて相談したい。」 
 
 このように感じる社長様がたくさんいらっしゃいます。

社労士の業務はお客様との信頼関係が第一です。事務所から遠いお客様では突発的な出来事に迅速対応できない場合や、気楽に何度も会社に伺うことができない場合があります。
当事務所は江東区、中央区、千代田区、江戸川区、墨田区を中心に活動しています。地域密着によりできる限りの迅速対応とお客様とのコミュニケーションを大切にしています。

   

1 事務所概要

(名  称) 大下社会保険労務士事務所
 
(所 在 地)  〒135-0042 東京都江東区木場3-12-1

              TEL 03-3643-1546 FAX 03-3643-1547
              
 メールはセキュリティー強化のために公開しておりません。

(所  長) 大下高志

(略  歴) 立命館大学経済学部卒業後、建設会社(ゼネコン)に入社し経理、現場の
労務管理・安全衛生管理業務に従事。その後、日本橋の社会保険労務士事務所の勤務を経て、江東区木場に大下社会保険労務士事務所を開設。

 

※東京商工会議所「東商 社長ネット」もご覧ください。


(趣  味) 江戸文化歴史検定 2級
江戸時代、ここ深川は庶民文化の中心であり、仕事でよく行く日本橋は江戸
文化の中心ともいえます。江戸検を勉強しながらこの地域の文化や歴史を楽しく学んでいます。
             

※外部ブログ「大下社会保険労務士事務所の地域密着型ブログ」もご覧ください。


(所  属) 東京都社会保険労務士会(会員番号 1315465 番)
       労働保険事務組合 東京SR経営労務センター
       東京商工会議所 

(事業方針) 

 迅速対応
保険証や離職票などの手続はできる限り速い対応をしています。

 コミュニケーション
毎月一度は会社に伺い、いろいろなお話をお聴きしています。

(個人情報) 

 個人情報はあらかじめ明示した目的や連絡手段以外に使用しません。        
 個人情報の漏洩、紛失がないように適切な管理に努めます。       

 個人情報は本人の同意などがある場合を除き第三者に提供しません。

 

 

2 お客様の声

 とにかく対応が速いです。前の先生は連絡してもなかなか対応してくれず、少し不満

  に思っていました。偉そうな感じがなく、会社にもよく来るので、つまらないことも

  遠慮なく聞いています。

 第一印象がすごく真面目そうで、任せられるかなと思いました。毎回私の話を黙って

  ずっと聞いてくれて、的確なアドバイスを頂き感謝しています。

 始めは手続と労務管理だけお願いしていましたが、働きぶりを見て、その後給与計算

  もお任せしました。最近では会社にとってかけがえのない存在になっています。

 社員に対して労働条件通知書を作ってもらった際、正直ここまでやる必要があるのか

  と思いましたが、いざトラブルになったとき、びっくりするほどこちらの思うように

  なりました。

 我々の業界は残業代を払わないのが一般的ですが、最近知り合いの会社でトラブルが

  起こり大変だったと聞き、ご相談にのってもらいました。賃金体系の見直しによって

  今後のリスクが無くなったので安心しています。

 就業規則をお願いしました。事前にサンプルを見せていただき、役所で無料ダウンロ

  ードできるものとの違いがはっきり分かりました。内容をひとつひとつ説明していた

  だき、ここまでやると社員に悪いなというところもありました。

 

料金表

 

 

 

※ 季節の写真 

 

 

 

※ 事務概要 

 

大下社会保険労務士事務所

〒135-0042

東京都江東区木場3-12-1

TEL 03-3643-1546

FAX 03-3643-1547

 

当事務所は江東区、中央区、千代田区、江戸川区、墨田区を中心に活動しています。地域密着によりできる限りの迅速対応とお客様とのコミュニケーションを大切にしています。

 

地域密着型の事務所の特徴 

 

 

※ ご相談の流れ 

 

 お問い合わせ 
  
まずは、お気軽にお電話ください。 

03-3643-1546

 ご訪問
  
御社にご訪問させていただきます。お困りのことやご相談したい内容をお聞かせください。 かんたんなご依頼はこの場で解決します。(無料)


 ご契約
  
ご訪問際の内容をご検討いただき、御社にとってメリットがあると感じましたらご契約ください。