賃金総額の見込み額

本日は年度更新の概算保険料についてご質問がありました。

賃金総額の見込み額は前年の2倍または2分の1にならない限り、原則前年度と同じになります。

ただし、年度初めに大幅な社員の退職・入社があった場合等で、見込み額がある程度計算できる場合はその見込み額で概算保険料を計算できます。
 

 

こちらの会社は今年の2月から始まったので、前年度とは違う賃金見込み額になります。

 

※ 季節の写真 

 

 

 

※ 事務概要 

 

大下社会保険労務士事務所

〒135-0042

東京都江東区木場3-12-1

TEL 03-3643-1546

FAX 03-3643-1547

 

当事務所は江東区、中央区、千代田区、江戸川区、墨田区を中心に活動しています。地域密着によりできる限りの迅速対応とお客様とのコミュニケーションを大切にしています。

 

地域密着型の事務所の特徴 

 

 

※ ご相談の流れ 

 

 お問い合わせ 
  
まずは、お気軽にお電話ください。 

03-3643-1546

 ご訪問
  
御社にご訪問させていただきます。お困りのことやご相談したい内容をお聞かせください。 かんたんなご依頼はこの場で解決します。(無料)


 ご契約
  
ご訪問際の内容をご検討いただき、御社にとってメリットがあると感じましたらご契約ください。